(投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

ありがとうございました。

  • st
  • 2019/09/16 (Mon) 13:32:41
ありがとうございました。その後、12月13日にビルド1220になりましたら治りました

mt4不具合について

  • st
  • 2019/09/13 (Fri) 22:19:19
いつもお世話になっております。
 最近ビルド1210にバージョンアップしまして、動作が遅くなり調べたらラインを同期させるインディケーターが入っているとダメみたいで前の1170にしたいのですが1170のターミナルexeの出し方がわかりません教えてください。

Re: mt4不具合について

  • 山中
  • 2019/09/14 (Sat) 11:57:10
昨年12月のリリースですから、公式に入することは出来ません。
グレーなサイトですが、旧バージョンをダウンロードできるサイトです。
https://github.com/rosasurfer/mt4-mql
あまりおすすめはできませんので自己責任で。

ただ業者によっては「旧バージョン」と右下に出てしまって、そもそもMT4が利用できなくなるケースもありますので、可能であればそのインディケータの作者に連絡をして、現在のビルドに合わせた最適化をしていただくのが良いと思います。

マイナス金利の債券の買い手

  • nyanchu
  • 2019/08/31 (Sat) 09:45:54
いつもお世話になっております

すっかり定着した マイナス金利の債券市場ですが
年金基金などの大口投資家は 資産配分の都合上
損をするのがわかってるにも関わらず マイナス金利の
債券保有しているのでしょうか?

Re: マイナス金利の債券の買い手

  • 山中
  • 2019/09/01 (Sun) 10:46:05
国内機関投資家の投資スタンスはマイナス金利拡大時の債券価格値上がりを取りに行くスタイルに変化していると思われます。満期が来た分は再投資せず、その分を多少は金利が出る超長期債や日本株、あるいは米国債等にシフトしているはずです。

しかし、米国の機関投資家家からすれば、たとえば先週8月末のケースで言えば10年債利回りはー0.27%ですが、資金市場でドルを円に変えるベーシススワップでそれ以上のマイナスなので、より大きなマイナス金利で調達して小さなマイナス金利に投資すればトータルでプラスです。

ちなみに、8月末のベーシススワップは1年〜10年で−0.37%〜ー0.57%と10年債利回りよりもマイナスです。逆に国内投資家にとってドル資金の調達はそれだけコストが高いということでもあります。

アイネット証券の参加者の方で

  • 山中
  • 2019/07/15 (Mon) 10:08:38
私にメールアドレスを伝えていただいた方がもし見ていれば、再度アセンダントのホームページからメールでお知らせください。
いただいたメールアドレスが間違っているようで、送信できません。

info (atマーク) ascendant.jp

カッコ内は通常の表記です。スパム防止で文字表示となっています。

表示方法

  • 私のムウちゃん
  • E-mail
  • 2019/07/07 (Sun) 15:20:13

アップデート待機中の表示が出て、画面が真っ白になります。チャートを、画面上に表示するにはどうすればいいのですか?

Re: 表示方法

  • 山中
  • 2019/07/08 (Mon) 08:04:00
まず、右下のアイコンが緑で「205/0 kb」のように通信が行われていることを確認の上、左上の気配値表示でレートが更新されていることを確認してください。

次に、左上ファイルメニューの真下(アイコン群の一番左)の「新規チャートの作成」で、通貨ペアは何でもよいので新しいチャートを作ってみてください。

これで、本来ならばチャートが表示されなければおかしいです。これでも出ないという場合、FX業者のサポートデスクに問い合わせてみてください。

デモ画面に全ての表示が出ないのですが

  • 玉井裕彦
  • E-mail
  • 2019/05/30 (Thu) 06:49:19
何度開いてみても以下のような画面しか出ず
ナビゲ-タ-等も出ないのですが どのようにしたら
出せるのでしょうか。

Re: デモ画面に全ての表示が出ないのですが

  • 山中
  • 2019/05/30 (Thu) 07:48:44
まず大前提ですがインストールタイプでないと、ナビゲータペインからの操作はできません。

チャートはラインチャートを選択しているので、ローソク足に変えたい場合はローソク足アイコンを押します。これはインストールタイプもWeb版も同じです。

次にインストールタイプは、ナビゲータは表示メニューの中にありますので、表示されていなかったら選択後にナビゲータからローソク足の上にドラッグ&ドロップでテクニカル指標が表示されます。

いっぽうWeb版では挿入メニューからインディケータを追加します。

Web版MT4は手軽ですが、機能的にはスマホ版と同程度です。MT4を駆使する場合にはインストール版の利用をお勧めします。

プログラミング知識ゼロで使えるEA作成ツール

  • モリモト
  • 2019/04/04 (Thu) 16:27:08
お世話になります。

プログラミング知識ゼロで使えるEA作成ツールのことでお尋ねします。
この手のソフトでは「EAつくーる」や「MT4EAエディタ」などが有名なようですが、山中さんのお勧めのモノがありましたら是非教えて下さい。

こちらの掲示板で、現在モラニスが閉店状態なのを知って残念に思います。
それ以上に「メタ・ファン」が終わってしまったのが本当に残念です。早期の復活を強く願っています!


件名「サブウィンドウからメインウィンドウに」でのご回答ありがとうございました。

Re: プログラミング知識ゼロで使えるEA作成ツール

  • 山中
  • 2019/04/06 (Sat) 17:42:15
モラニスは自由度は高くてよかったのですが、もう購入ができないので同様の海外製ソフトか、国内のものということになりますが、私はどちらも使ったことがないため、オススメは出来かねます。

ただ、どちらのソフトもマニュアル相当のものは無料で入手できますので、ご自身が使いやすいと感じる方を選ばれると良いのではないでしょうか。パット見、EAツクールの方がユーザーフレンドリーな印象ではあります。

Re: プログラミング知識ゼロで使えるEA作成ツール

  • モリモト
  • 2019/04/21 (Sun) 16:02:17
お答え頂きどうもありがとうございます。

ところで、アセンダントさんのサイトに以前あったモラニスの動画解説はもう観られないのでしょうか?他のEA作成ソフトを使う際にも共通点が多いと思うのでぜひ今後も参考にしたいのですが。


現在モラニスを使っている方は使用期限経過後は他ソフトに乗り換えるのかどうかはわかりませんが・・・そのことも踏まえて・・・、
山中さんの動画解説は丁寧で素人の私にも凄く解りやすいので「EAつくーる」「MT4EAエディタ」(あるいはその他のもの)の動画解説をしていただくわけにはいかないでしょうか?
身勝手なお願いですが少しだけご検討下されば幸いです。

Re: プログラミング知識ゼロで使えるEA作成ツール

  • 山中
  • 2019/04/21 (Sun) 19:19:39
モラニスのサイト自体がそのままのため、誤って購入サイトに行かれる方がいても困りますのでリンクは外してあります。
現時点では下記URLで視聴可能ですが、直伝のサーバー整理(2年に1回くらい?)で消去される可能性は高いです。
https://www.jikiden.co.jp/ond/molanis_FHD_180404/

また、国内ツールは日本語マニュアルもありますし、特定ツールの解説を行う予定は今のところ考えておりません。

Re: プログラミング知識ゼロで使えるEA作成ツール

  • モリモト
  • 2019/04/21 (Sun) 19:54:05
お忙しいのに早速ご対応いただきありがとうございました。

今後もオンデマンドや記事を楽しみに拝見させて頂きます。

GW中のヨーロッパ市場、米国市場の時間帯ついて

  • Eddie
  • 2019/04/18 (Thu) 20:32:50
いつも勉強させていただいています。
本日のセミナーで「10連休の為替相場への影響」について、「東京市場の時間帯は流動性の低下に注意するよう」回答されていましたが、GW中、ヨーロッパ市場、米国市場の時間帯は、「流動性の低下」の影響はどの程度あるとお考えでしょうか?
やはりマーケットは薄くなるのでしょうか、それとも影響は軽微でしょうか?
GW中、ヨーロッパ時間、米国時間にトレードしようかどうか迷っています。
山中先生は、GW中はトレードなさいますか?

Re: GW中のヨーロッパ市場、米国市場の時間帯ついて

  • 山中
  • 2019/04/19 (Fri) 11:14:44
全員休みというわけではありませんが、本日ならば欧州では金融機関のディーラーはほとんどオフィスには出てきませんし、10連休中は東京の金融機関のディーラーは出てきません。その分、取引量が減少し流動性の低下につながります。

ただ、流動性が低下してもニュースも何も出なければ影響はありませんが、何かニュースが出てくると動きやすくなりますので、そうした出来事の有無次第と言えます。その場合のスリッページは通常よりも大きくなるでしょう。気をつけるに越したことはありません。

私は意味のない取引を積極的にすることがありませんが、逆に見ていてチャンスだと思えば取引を行います。

Re: GW中のヨーロッパ市場、米国市場の時間帯ついて

  • Eddie
  • 2019/04/19 (Fri) 12:30:17
ご回答ありがとうございました。

債券トレーディング収益とは?

  • nyanchu
  • 2019/04/16 (Tue) 19:56:58
いつもお世話になっております

米国金融機関での収益のニュースで債券トレーディング収益に関する記事をいつもよく見ますがその件に関しての質問です

1:為替・オプション・商品・株式など債券以外のトレーディング
部署については述べずにいつも債券トレーディング利益について
述べているのは何故でしょうか?

2:債券トレーディング収益とは具体的にどのような収益なのでしょうか? 考えられるものとして
 ■スイングトレードでの収益
 ■マーケットメーカとしての収益
 ■起債に伴う手数料収入
 ■その他 デリバティブトレードに関わる収益
 ■顧客トレードの手数料収益
など考えられますが、どこまでが範疇に入っているのでしょうか?

Re: 債券トレーディング収益とは?

  • 山中
  • 2019/04/17 (Wed) 06:49:21
(1)おそらくトレーディング部門では収益の金額が他に比べると大きいということがあるかと思います。為替の収益なんて知れたものということですね。

(2)こちらも会社によってちがうかもしれませんが、トレーディングという場合、挙げられたものでは起債手数料以外全てを含むと思います。

ドイツ銀行のデリバティブによる危機について

  • miporin
  • 2019/03/10 (Sun) 17:25:14
山中先生、こんにちは
最近ドイツ銀行のデリバティブの金額が巨額すぎて危機が起こるとの動画などがありました。

もしおこるのならその兆しは何のデーターをもって判断するのでしょうか?

財務諸表ではなくオフバランスシートでしょうか?
銀行間の貸し出しレート、?ECBの関連?でしょうか?

リーマンショックのときにも悩んだのですがVIX指数みたいなのでドイツ版はあるのでしょうか?

詳しいお話が聞きたいです。
よろしくお願いします。

Re: ドイツ銀行のデリバティブによる危機について

  • 山中
  • 2019/03/11 (Mon) 07:18:19
12月頃に比べるとドイツ銀行の信用は戻してきてはいますが、日本で言えばメガバンク規模の金融機関ですから、大きすぎて潰せない一方で巨額のデリバティブを持っていて、一行の問題では済みません。国有化も含めドイツ政府もECBも色々と対応は考えていると思います。

判断基準としては、ドイツ銀行自身のCDS、株価、社債価格を中心として見ることになります。また、VIXに相当するものとしてはDAXのNewボラティリティ指数があります。