(投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

MT4のMACDについて

  • 末広 大祐
  • E-mail
  • 2018/11/08 (Thu) 10:07:50
山中先生、いつも貴重な情報ありがとうございます。
先週、夜トレで福永さんがMACDのパラメーターをデフォルトの半分、6.12.5に設定すると良いとチラッと言っていたので、早速マネパのハイパースピードで試したところ、ものすごく反応がよく、今後短期で使っていくことに決めました。通常トレードのメインはMT4を使っているので、mt4でもMACDを出したところ、見たことの無い表示で、見にくいので、2本線の表示に変える方法を検索し試しました。ナビゲーターからインディケーター、MACD右クリック、修正36行目をHISTOGURAMUからLINEに変更、Compile,再起動で2本線に変わるとなっているのですが、何度試しても、PCを換えても2本線に変わりません。ToolboxがErrorsになっているのが気になります。何が悪いのでしょうか?本当に2本線に変更でるのでしょうか?ご指導ください。よろしくお願いいたします。長文乱文失礼いたしました。

Re: MT4のMACDについて

  • 山中
  • 2018/11/08 (Thu) 16:10:24
下に私が作った改良型MACDのソースコードを貼っておきますので、コンパイルしてお使いください。2本のライン表示としたことに加えて、MACSとシグナルとの差をヒストグラムで表示したよくあるパターンの表示になっています(動作確認済みです)。

Re: MT4のMACDについて

  • 山中
  • 2018/11/08 (Thu) 16:14:53
//+------------------------------------------------------------------+
//| Custom MACD.mq4 |
//| Copyright 2005-2014, MetaQuotes Software Corp. |
//| http://www.mql4.com |
//+------------------------------------------------------------------+
#property copyright "2005-2014, MetaQuotes Software Corp."
#property link "http://www.mql4.com"
#property description "MACD with Histogram" //modified by 山中(Yamanaka 部分を修正・追加)
#property strict

#include <MovingAverages.mqh>

//--- indicator settings
#property indicator_separate_window
#property indicator_buffers 4 //Yamanaka
#property indicator_color1 Blue
#property indicator_color2 Red
#property indicator_color3 Gray //Yamanaka
#property indicator_width3 2 //Yamanaka
#property indicator_color4 Lime //Yamanaka

//--- indicator parameters
input int InpFastEMA=12; // Fast EMA Period
input int InpSlowEMA=26; // Slow EMA Period
input int InpSignalSMA=9; // Signal SMA Period
input int InpHistSMA=1; // Histogram SMA Period

//--- indicator buffers
double ExtMacdBuffer[];
double ExtSignalBuffer[];
double ExtHistogramBuffer[]; //Yamanaka
double ExtHistogramMABuffer[]; //Yamanaka
//--- right input parameters flag
bool ExtParameters=false;

//+------------------------------------------------------------------+
//| Custom indicator initialization function |
//+------------------------------------------------------------------+
int OnInit(void)
{
IndicatorDigits(Digits+1);
//--- drawing settings
SetIndexStyle(0,DRAW_LINE);
SetIndexStyle(1,DRAW_LINE);
SetIndexStyle(2,DRAW_HISTOGRAM); //Yamanaka
SetIndexStyle(3,DRAW_LINE); //Yamanaka
SetIndexDrawBegin(1,InpSignalSMA);

//--- indicator buffers mapping
SetIndexBuffer(0,ExtMacdBuffer);
SetIndexBuffer(1,ExtSignalBuffer);
SetIndexBuffer(2,ExtHistogramBuffer); //Yamanaka
SetIndexBuffer(3,ExtHistogramMABuffer); //Yamanaka

//--- name for DataWindow and indicator subwindow label
IndicatorShortName("MACD("+IntegerToString(InpFastEMA)+","+IntegerToString(InpSlowEMA)+","+IntegerToString(InpSignalSMA)+","+IntegerToString(InpHistSMA)+")");
SetIndexLabel(0,"MACD");
SetIndexLabel(1,"Signal");
SetIndexLabel(2,"Histogram"); //Yamanaka
SetIndexLabel(3,"HistogramMA"); //Yamanaka

//--- check for input parameters
if(InpFastEMA<=1 || InpSlowEMA<=1 || InpSignalSMA<=1 || InpFastEMA>=InpSlowEMA)
{
Print("Wrong input parameters");
ExtParameters=false;
return(INIT_FAILED);
}
else
ExtParameters=true;
//--- initialization done
return(INIT_SUCCEEDED);
}
//+------------------------------------------------------------------+
//| Moving Averages Convergence/Divergence |
//+------------------------------------------------------------------+
int OnCalculate (const int rates_total,
const int prev_calculated,
const datetime& time[],
const double& open[],
const double& high[],
const double& low[],
const double& close[],
const long& tick_volume[],
const long& volume[],
const int& spread[])
{
int i,limit;
//---
if(rates_total<=InpSignalSMA || !ExtParameters)
return(0);
//--- last counted bar will be recounted
limit=rates_total-prev_calculated;
if(prev_calculated>0)
limit++;
//--- macd
for(i=0; i<limit; i++)
ExtMacdBuffer[i]=iMA(NULL,0,InpFastEMA,0,MODE_EMA,PRICE_CLOSE,i)-iMA(NULL,0,InpSlowEMA,0,MODE_EMA,PRICE_CLOSE,i);
//--- signal
for(i=0; i<limit; i++) //Yamanaka
ExtSignalBuffer[i]=iMAOnArray(ExtMacdBuffer,0,InpSignalSMA,0,0,i); //Yamanaka
//--- histogram
for(i=0; i<limit; i++) //Yamanaka
ExtHistogramBuffer[i]=ExtMacdBuffer[i]-ExtSignalBuffer[i]; //Yamanaka
//--- histogramMA
for(i=0; i<limit; i++) //Yamanaka
ExtHistogramMABuffer[i]=iMAOnArray(ExtHistogramBuffer,0,InpHistSMA,0,0,i); //Yamanaka
//--- done
return(rates_total);
}
//+------------------------------------------------------------------+

Re: MT4のMACDについて

  • 末広 大祐
  • E-mail
  • 2018/11/08 (Thu) 21:40:06
早急に返答いただきまして、ありがとうございます。

MT4をサポートするFX会社について

  • 小川一嘉
  • E-mail
  • 2018/10/22 (Mon) 10:32:16
山中先生
先日アイネット証券のループイフダンの講座に参加させて頂きました。
その際お聞きしようと思ったのですが、ちょっと趣旨が違うためこちらでお聞き出来ればと思っています。
FX会社は沢山ありますが、その多くは独自のsystemを使ってサポートしているようです。
今回新たにMT4をサポートしている会社を使ってみようと考えています。
どちらの会社がいいものか、アドバイスいただけますと幸いです。
(MT4そのものはどこでも同じですので、以外のところの評価になりますか?)
よろしくお願いします。

Re: MT4をサポートするFX会社について

  • 山中
  • 2018/10/22 (Mon) 12:03:16
たしかにどこも同じですが、大きく分けて2種類のタイプがあります。チャート時間が日本時間と東欧時間とで、前者は見やすい代わりに日足チャートが週6本となるため、通常の日足表示には工夫が必要です。

いっぽう後者は日足表示の問題はありませんが、日本時間でないため、日本時間を表示する工夫が必要です。その工夫を業者自身が提供している2社を紹介します。

前者がFOREX.com、後者がFXTF、どちらもMT4の使い勝手は大きく変わりませんが、FXTFのほうが独自ツールの提供が多いため、まずここから試してみてはいかがでしょうか。

MQL4のreturnとJump命令

  • 加藤 正行
  • E-mail
  • 2018/10/20 (Sat) 19:37:34
早速のご指摘は有難うございます。
限定化(簡易化)されたMQL4のProgram言語しか知らないので、私の愚かな質問でした。昔買っただけて開かなかった、C言語の書籍を引っ張り出して調べます。いつも中山様の知的な教えを注視しています。今後共、ご活躍を願っています。

MQL4の retrn と jump 機能に付いて。

  • 加藤 正行
  • E-mail
  • 2018/10/18 (Thu) 00:13:43
何時も、山中さんが出演される番組を注意深く拝聴致してます。
1.もし山中様がMQL4に関する書籍を出筆されていれば、その書籍名をお知らせ下さいませんか。
2.MQL4の、return 機能に付いて質問させて下さい。
  return, return(0), return(n/数字), return(abc/文字) 等の区別と、機能がはっきり分かりません。Web上で探してもその説明が見つかりません。
3.MQL4には、いわゆる、jump 機能が無いようですが、それに代わる機能か又は、昔のBasic言語の goto の様な機能は有りますでしょうか。
又は、jumpやgoto と同じ機能をさせる手法が有れば、お教え下されば大変に有り難たいです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
returnの理解不足 と jump機能が出来ない為に、素人の私には、非常に無駄で複雑なMQL4のプログラムと成ってしまいます。
以上 宜しくお願いします。

Re: MQL4の retrn と jump 機能に付いて。

  • 山中
  • 2018/10/18 (Thu) 15:03:35
さすがに私はプログラミング本は書いていません。

MQLにおけるreturunはひとつの処理が終わったら、単に戻るとか、数値を返すとか、その処理によって()の表現が変わります。

また、MQL自体がC言語の方言なので、gotoが無いということだと思います。構造化されたプログラムではgotoは使わないという暗黙の了解があり、上記のことも含めて、C言語のプログラム解説書を読まれると良いかと思います。

ボリンジャーバンド

  • st
  • 2018/10/15 (Mon) 21:45:16
ボリンジャーバンドの1σとミドルラインの中に色を付ける指標はありますか

Re: ボリンジャーバンド

  • 山中
  • 2018/10/16 (Tue) 17:01:53
Googleで「MT4 BB 塗りつぶし」で検索するといくつか出てくるようですが、無料でも登録が必要とかいった感じのものばかりのようです。

ゴゴジャンでしたら特に害は無いと思いますので、まずはそのあたりから試してみてはいかがでしょうか。

Re: ボリンジャーバンド

  • st
  • E-mail
  • 2018/10/16 (Tue) 19:32:02
ありがとうございました。みつかりました。

先行遅行スパンに関して

  • 武田
  • E-mail
  • 2018/10/13 (Sat) 00:01:26
いつも大変お世話になっております。
ラジオ日経の番組にて先行遅行スパンの説明をされておりましたが、一目均衡表での遅行スパンの重要な活用方法として、ローソク足との位置関係があると思っておりますが、先行遅行スパンの場合このあたりを読み取るのは非常に難しいと思いますが、山中先生はこのあたりどのようにお考えになっておりますでしょうか?
宜しくお願いします。

Re: 先行遅行スパンに関して

  • 山中
  • 2018/10/13 (Sat) 10:07:39
実際に比べていただくとわかりますが、その部分をより見やすくすることが先行遅行スパンの最大の目的で、先行遅行スパンの山と谷は二次的なものに過ぎません。

本日(昨日NY終値)の均衡表を見ていただくとわかりますが、遅行スパンは過去の終値との比較となるため、転換線・基準線の位置関係、先行スパン・終値の位置関係が最後のローソク足の位置で比較するのに対して、視点を過去にずらして確認することになります。

つまり本日で言えば、遅行スパンは過去の終値より上にあるので好転状態となります。

いっぽう、先行遅行スパンの場合、まさに今の終値と先行遅行スパンを比較すれば良いので、終値>現在の先行遅行スパンで好転と全く同じ結果を得られます。これは単に終値の比較ですからどちらを主体と見るかだけの差です。

さらに終値と先行遅行スパンでは他の2要素と同様に現在に視点を置くことができ、過去をチェックするのに比べて視点の移動が少ない分、はるかに見やすく3つの要素を同じ位置で確認できるというメリットがあります。先行遅行スパン最大のメリットはここにあるのです。

Re: 先行遅行スパンに関して

  • 山中
  • 2018/10/13 (Sat) 10:12:45
実際のチャートの方が視覚的ですので、説明の例です。

ラインマーカー部分の矢印を比較する場合、どちらが見やすいでしょうか?先行遅行スパンに分があると思いますがいかがでしょう。

Re: 先行遅行スパンに関して

  • 武田
  • E-mail
  • 2018/10/14 (Sun) 00:23:12
>これは単に終値の比較ですからどちらを主体と見るかだけの差です。

非常にスッキリしました。
クリアな回答の程大変有難うございました。

EAについて

  • YOPPY
  • E-mail
  • 2018/09/21 (Fri) 18:00:02
山中さんが以前に移動平均の5本のopencライン、loseラインのGC、DCのシグナルが良いと言われていたと記憶していたのですが上記のラインを使ったEAをご存知ではないでしょうか?SMAやEMAなどの変更もできるとありがたいです。バックテストで検証をしてみたいと思いご質問しました。

Re: EAについて

  • 山中
  • 2018/09/21 (Fri) 21:02:25
MT4のライブラリから X trader v3 で検索すると2本の移動平均線のEAがあります。
このEAは、期間だけでなく、価格や計算等、移動平均のパラメータをすべて変えられるようになってますので、こちらが便利です。

Re: Re: EAについて

  • YOPPY
  • 2018/09/21 (Fri) 21:33:03
ありがとうございます。
早速、試してみます。
これからもセミナー楽しみにしています。

移動平均線について

  • miyu
  • 2018/08/19 (Sun) 16:06:31
こんにちは。お世話になります。

移動平均線について質問があるのですが、移動平均線も様々な種類がありますよね。

最も基本で見ている人も多いのが単純移動平均線だと思うのですが、プロの方々も単純移動平均線を使っているのでしょうか。

どこかで海外トレーダーの間では指数平滑移動平均の方がメジャーだと読んだ気もするのですが…。

Re: 移動平均線について

  • 山中
  • 2018/08/19 (Sun) 21:49:04
普通に使います。

単純、指数平滑、加重あたりが主要移動平均御三家といったところだと思いますが、それぞれの癖がわかっていれば最終的には読み手次第です。

指数平滑と加重はより直近のレートにウェイトが置かれている点で好まれやすいかもしれません。私自身は加重のバリエーションであるハル移動平均を好んで使っています。

トルコ発通貨危機

  • nyanchu
  • 2018/08/13 (Mon) 11:13:14
いつもお世話になっております。

トルコの値動きでざわついていますが、こんな値動きで
利益を出せるわけがないと私は思っています。

1)今の状況とかつてのアジア通貨危機との違いは何でしょうか?

2)かつてアジア通貨危機の際にヘッジファンドが大儲けしたかの
ような報道されました。今冷静になって考えると、ほとんどは大
損したのではないかと疑っていますが実際どうだったのでしょうか?

Re: トルコ発通貨危機

  • 山中
  • 2018/08/14 (Tue) 16:22:27
トルコリラは新興国通貨の悪い面での本領を発揮した感じですね。年初からの下落率は一時話題となったアルゼンチンペソをも抜き去りました。

(1)前回のアジア危機はタイ、インドネシア、マレーシアと似たような問題であった印象ですが、今回のトルコリラは米国対トルコという構図がビザ発給停止問題以降続いていて、トランプ大統領の圧力に屈しないエルドアン大統領による問題だと思います。もちろん、それ以前にトルコのインフレ問題等、ファンダメンタルも取るところはありませんでした。

また前回はFXがありませんでしたが、今回はFXによる本邦個人投資家の新興国通貨買いが膨らみ強制決済が下げを加速させました。このあたりは、アイスランドクローネの市場閉鎖に似ているところがあると思います。

(2)現場にいた私としては、ヘッジファンドで儲けたところも損したところもあったことは目にしていますが、残念ながら本邦アセットマネジメント会社は総崩れでしたね。このあたりも、日本人特有の買い下がり、含み損放置といったスタイルが影響していたと思います。ちなみに、私の新興国通貨での取引は1996年は大儲け、1997年は全て吐き出し、1998年は大儲けといった感じでした(笑)

Re: トルコ発通貨危機

  • nyanchu
  • 2018/08/15 (Wed) 12:22:16
リスクオフの円買いは もうすぐ死語になりそうですね

ドル円は下がらないし。

しばらくマーケットは大荒れでしょうか

トルコの問題はそんなに簡単に片付くと思えませんので

Re: トルコ発通貨危機

  • 山中
  • 2018/08/15 (Wed) 13:28:31
他の通貨と比べた相対的な値動きではまだ円高、スイスフラン高ですから死語になるにはしばらく時間が必要でしょう。

マーケットの混乱は、今月どころか数ヶ月余波が残る可能性はあるでしょうね。

VPSについて

  • joon
  • E-mail
  • 2018/08/12 (Sun) 20:41:15
こんばんは。
先日、ラジオ日経さんの番組で、VPSの紹介をされていましたが、それに関連して教えていただけたらと思うことがあり、
投稿させていただきました。

1か月ほど前からVPSを利用し始めたところです。
自宅のパソコンからは問題なく接続できているのですが、
外出先で使用しているノートパソコンからの接続ができません。

契約している会社に問い合わせてみたのですが、
どのパソコンからでも接続できます、との返事でした。

自分なりに調べてみたのですが、
そのノートパソコンが、Windows7 の Home Premium というバージョンで、接続先(ホスト)として使用できないという理由によるものでしょうか。

あるいは、インターネット回線やセキュリティの設定などによることもありますか?

本来、
山中先生に尋ねるべきことではなく、
大変恐縮ですが、もしよろしければ、教えていただけますか?

Re: VPSについて

  • 山中
  • 2018/08/13 (Mon) 10:32:18
通常のノートPCであれば、お使いのWindows7HomePremiumを含めてVPSの接続は可能です。

Windowsの場合、最初から「リモートデスクトップ接続」プログラムが入っていますので、それの設定を繋がっているPCと同じかどうかもう一度チェックしてください。だいたい、設定ミスが繋がらない理由の第1位です。

間違いがないとしたら、アンチウイルス、ファイヤウォールが邪魔をしている可能性があります。それらの設定を切った状態で繋がるとすれば、何かの理由でリモートデスクトップをブロックする設定になっていると考えられるため、除外設定すればよいです。

このあたりは、ネットで検索するとやり方は色々と出てくると思います。

Re: VPSについて

  • joon
  • 2018/08/14 (Tue) 07:05:46
お忙しいところ、早速のご回答ありがとうございました
設定はチェックしてみましたが、大丈夫そうなので、
アンチウイルス、ファイヤウォールのあたりについて、
検索してみます
本当にありがとうございました!