(投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

STOCK & COMMODITIES について

  • nyanchu
  • 2017/10/03 (Tue) 19:53:16
最近、Barron's を購読しています。
一週間に一ドルという値段なのでマーケットを知るためにも
十分役に立っていると今のところ思っています。

STOCK & COMMODITIES も購読しようかと思っているのですが
年間1万円ぐらい必用ということですこし考えています。
私はファンダメンタルズ重視でトレードしておりテクニカルなど
全く信用できないというスタンスです。(正確に申し上げると
テクニカルはあくまで数多くの判断材料のひとつにしか過ぎない
わけで エントリの判断材料はテクニカル以外にいくらでもある
というのが私の考えです)

1)テクニカルを信用していないという考えの私がこの雑誌を
読んだところで意味があるでしょうか?

2)この雑誌は、ファンダメンタルズに関しては全く見ないと
いうスタンスでしょうか?

Re: STOCK & COMMODITIES について

  • 山中
  • 2017/10/04 (Wed) 15:46:35
S&Cの立ち位置はテクニカル分析専門誌です。

既存のテクニカル手法のアレンジや自動売買への落とし込み、新たなテクニカル手法の解説といったあたりがメインです。
ファンダメンタル無視ではありませんが、その方面ではあまり役に立たないと重ます。

Re: STOCK & COMMODITIES について

  • nyanchu
  • 2017/10/06 (Fri) 14:14:39
ありがとうございます。追加の質問です

1)テクニカルに関しての考察など書かれているのでしょうか?
テクニカルを使った手法の解説で「勝率が高い場合はマーケットがどういった場合か?」という考察なければ意味がないと考えます

2)テクニカルはあくまで数多くあるエントリ判断の材料の
ひとつにしか過ぎないと考えています。
大きくマーケットが動くと思える事件が起きたときどういった
反応があったのか はすごく大事なファクターだと思いますが
こういった件についての考察もあるのでしょうか?

Re: STOCK & COMMODITIES について

  • 山中
  • 2017/10/09 (Mon) 17:24:50
過去にはそういう記事もありましたが、私自身やめて久しいので現在の編集方針が変えあっているかどうかは不明です。
ただ、執筆者によって単に新手法の紹介であったり、システム売買寄りであったりと、テーマはいろいろです。

トライアルで1冊取り寄せてご自身で判断されるのがよろしいかと思います。
http://traders.com/Documentation/ORDER_docs/S&CFreetrial.shtml?Free_Trial_Copy

HiLoBandについて

  • st
  • E-mail
  • 2017/09/08 (Fri) 20:51:28
HiLoBandの計算式は、過去n日間の高値と安値と中間値ですが業者によって一本分前へずらしているところがあります。
アクティベータは一本ずらすのは知っていますがドンチャンが作ったこのバンドはどちらが正しいのでしょうか、自分的には一本ずらしたほうが成績がいいです、それとmt4で3本出るインジケータが見つかりません出来たらどこにあるか教えてください お願いします。

Re: HiLoBandについて

  • 山中
  • 2017/09/10 (Sun) 10:20:44
オリジナルはずらしませんが、バンド系の指標に限らずザラ場に位置表示されると使いやすいとの考えから1本先行させることはしばしばあります。

オリジナルを重視するならずらさないのですが、テクニカル指標の場合、オリジナルの方がワークするということもありません。自分が使いやすくよりワークするほうを使ったほうが良いと思います。

MT4で3本出るインジケータとは、何を3本でしょうか?HiLoバンドの期間を3つという意味ですか?

Re: HiLoBandについて

  • st
  • E-mail
  • 2017/09/11 (Mon) 15:25:10
ありがとうございます。3本とはHiとLoとMidのラインです。
HiLoBandsというインディケータで色の設定では5本の欄がありますが2本の線しか出ません、ディルドが
変わったからかも分かりませんが、お願いします。

Re: HiLoBandについて

  • 山中
  • 2017/09/12 (Tue) 13:10:46
たしかに確認すると正しく表示されないですね?探すよりも作った方が早いので作ってみました。以下のソースを HiLoBand_mod.mq4で保存の上、コンパイルしてお使いください。
===

(修正したので、スレの後半を参照)

Re: HiLoBandについて

  • st
  • E-mail
  • 2017/09/12 (Tue) 15:26:25
ありがとうございます、すみません1本前にずらしたものをお願いします

Re: HiLoBandについて

  • 山中
  • 2017/09/13 (Wed) 09:45:39
*修正点
・表示をHiLoBandsに合わせた
・前後自由にシフトできるよに変数を追加した
・指標名をBandsと複数にした(笑)

===


//+--------------------------------------------+
//| HiLoBands_mod.mq4 |
//| Copyright Ascendant|
//+--------------------------------------------+
#property copyright "Copyright Ascendant"

#property indicator_chart_window
#property indicator_buffers 3
#property indicator_color1 Red
#property indicator_color2 Green
#property indicator_color3 Blue

//---- indicator parameters
extern int BandsPeriod=20;
extern int Shift=0;

//---- buffers
string indName="HiLoBands_mod";
double ExtMapBuffer0[];
double ExtMapBuffer1[];
double ExtMapBuffer2[];
int FixZeroD=0;

//Custom indicator initialization function
int init()
{
SetIndexStyle(0,DRAW_LINE,STYLE_SOLID,1);
SetIndexStyle(1,DRAW_LINE,STYLE_SOLID,1);
SetIndexStyle(2,DRAW_LINE,STYLE_SOLID,1);

SetIndexBuffer(0,ExtMapBuffer0);
SetIndexBuffer(1,ExtMapBuffer1);
SetIndexBuffer(2,ExtMapBuffer2);

SetIndexShift(0,Shift);
SetIndexShift(1,Shift);
SetIndexShift(2,Shift);

IndicatorDigits(MarketInfo(Symbol(),MODE_DIGITS));

return(0);
}

//Custom indicator
int start()
{
int i,Counted_bars;
Counted_bars=IndicatorCounted();
i=Bars-Counted_bars-1;
if(Counted_bars == 0)
i = Bars -1 -FixZeroD;
double sum=0;

while(i>=0)
{
ExtMapBuffer0[i]=High[Highest(Symbol(),0,MODE_HIGH,BandsPeriod,i+1)];
ExtMapBuffer1[i]=Low[Lowest(Symbol(),0,MODE_LOW,BandsPeriod,i+1)];
ExtMapBuffer2[i]=(ExtMapBuffer0[i]+ExtMapBuffer1[i])/2;
i--;
}
return;
}

Re: HiLoBandについて

  • st
  • E-mail
  • 2017/09/13 (Wed) 12:20:23
何度も何度も作っていただきありがとうございました。
大切に使わしいただきます。

株式指数のヒストリカルデータ

  • nyanchu
  • 2017/09/11 (Mon) 19:12:56
いつもお世話になっております。

すいません、為替でなく株価に関する話ですが知っていたら
教えていただけないでしょうか。

過去のインデックスを1980年台からのチャートで見たいの
ですが、これができるのはS&P500とかダウ平均ぐらいしか
ないのです。

EAFE とかFTSE Emerging とかのヒストリカルデータは
investing.com でも入手できますが、1980年代からは見れません。
過去の株価指数で、ネットでもなかなか手に入らないデータは
どうやって手に入れるのでしょうか?

Re: 株式指数のヒストリカルデータ

  • 山中
  • 2017/09/12 (Tue) 13:06:34
その手のデータはブルームバーグ等からダウンロードするしかないと思います。

北朝鮮の核実験に関連することについて

  • Nyanchu
  • 2017/09/03 (Sun) 20:22:33
いつもお世話になっております


9月3日日曜日の午後1時前に北朝鮮が核実験を行ったと
いうニュースに関してです

1)この件についてのマーケットの反応ということで
Twitterで ダウ平均、DAX,FTSE の値動きがどうなったのか
書かれているものがありビックリしました。
今のダウ平均先物はどうなっているのかネットで調べたのですが
見当たりません。どこのサイトに行けば見れるかご存知でしょうか?

2)かつて中東では日曜日にも為替市場の取引がされている
と聞いたことがあります。いまはこういった市場はないので
日曜日の取引された為替レートは見ることできないのでしょうか?

3)いまの米国はハリケーンの災害復旧問題、債務上限問題
オバマケア代替案、法人税減税法案など政治的にやることが
山積みで、北朝鮮を相手にするひまはないように見えます。
北朝鮮の話は見て見ぬ振りをせざる得ないのではないかと
思えるとマーケットの反応もさほど大きくないと予想される
のではないかと思っておりますが、どう考えられますか?

4)北朝鮮の話がマーケットに出てからもう半年が経とうと
しています。誰も戦争なんか起きるわけないと思っているし
この話での賞味期限が来ているのではないでしょうか?
今のドル円は半年ぐらい北朝鮮に絡む話で108円を割れず
ずっとレンジ相場です。いい加減私はこの話に飽きているの
ですが、マーケットももうそろそろこのネタに飽きて来ない
のでしょか?

Re: 北朝鮮の核実験に関連することについて

  • 山中
  • 2017/09/04 (Mon) 17:34:30
(1)そもそも日曜に取引されていませんので、私も知りません。可能性があるとしたらブックメーカーのような会社かもしれません。
(2)同様の理由でありません。最速で月曜午前3時のサクソバンクです。
(3)私もそう思うのですが、中国とコンタクトを取って中国の援助を絶つことができるかどうかだと思います。ただ、水面下で今の状態を続けるとそのうちに米国本土が射程に入りますので、ひととおり米国政治にめどがたつであろう10月以降はかなり危険な時期に入り込んできていると思います。
(4)上記の理由で本当に危険なのはこれからだと思います。金正恩が消えるまでは安心できません。

モラニスのVariablesの使い方について

  • pugi
  • 2017/07/22 (Sat) 20:24:18
お世話になります。

モラニスでアイコンのTA+はVariablesを使用できますが、アイコンのMQLはVariablesを使用することは可能でしょうか?。

いろいろ試していますが、MQLでのVariablesの使い方がわかりません。

よろしくお願いします。

Re: モラニスのVariablesの使い方について

  • 山中
  • 2017/07/24 (Mon) 14:47:59
MT VAR(変数定義)アイコンをTrading DiagramメニューからONにした上で、その中で定義した変数は全体で有効です。

MQL+アイコンは、MQLをそのものですから、書籍等を参考にした上で変数の含まれた構文を作成することになります。

MQLアイコンは、どちらかというとANDとORを混在させたいときに、式を書いてあげるという使い方が一般的だと思います。

Re: モラニスのVariablesの使い方について

  • pugi
  • 2017/07/24 (Mon) 17:22:29
MT VARで定義した変数をMQLのADVANCEDで入力してもエラーとなります。

ANDとOR,更に変数定義を混在させたい場合は、MQL+になりそうですね。MQLも勉強してみたいと思います。

ありがとうございました。

Re: モラニスのVariablesの使い方について

  • 山中
  • 2017/07/25 (Tue) 06:22:46
Pro版であればソースコード(mq4)が編集できるので、変数定義の後、MQLアイコンでは定数で作った上、あとから該当部分を、変数定義したものに書き換えるというのが最も手間は少ないとは思います。

Re: モラニスのVariablesの使い方について

  • pugi
  • 2017/07/26 (Wed) 20:36:06
スタンダード版しか持っていませんので、いろいろやってみてpro版の購入を検討してみたいと考えます。

ありがとうございました。

リモートデスクトップ、クラウドについて

  • shintyan
  • 2017/07/20 (Thu) 12:52:26

AVAトレードの山中康司先生の動画を拝見致しました。
(MT4で、自動売買(EA)や、エントリー後のトレール機能を活用する為です。パソコンは24時間オンの状態にできません。)


(1)windows8のパソコン(個人用)で、リモートデスクトップを設定しようとしましたが、うまく設定できません。
Microsoftと特別な契約が必要ですか?
設定方法説明している動画か、サイトはありますか?

(2)NTTドコモのクラウドサービスを契約していますが、
NTTドコモのサーバー上でもMT4の設定は可能ですか?
そして、MT4で、自動売買(EA)や、エントリー後のトレール機能は使用できますか?
   

Re: リモートデスクトップ、クラウドについて

  • 山中
  • 2017/07/20 (Thu) 13:27:02
(1)マイクロソフトではなくWindowsデスクトップサービスを提供している会社との契約が必要です。国内でいちばん有名なサービスですと以下のサービスがあります。
http://www.onamae-desktop.com/fx/

(2)ドコモクラウドはスマホの設定をクラウド上で管理するサービスですので、(1)のようなクラウド上でWindows Serverを使えるサービスでないと無理です。

*海外では月額6〜700円という格安のサービスもありますが、全て英語でのサポートとなりますし、サポート自体も必要最小限である程度慣れている方でないと利用開始が難しいと思います。
多少高くても国内のサービスで数ヶ月程度慣れてから移行するのもよいかもしれません。

Re: リモートデスクトップ、クラウドについて

  • shintyan
  • 2017/07/20 (Thu) 17:14:47
誠にありがとうございました。
よくわかりました。

無題

  • nyanchu
  • 2017/07/12 (Wed) 18:03:58
いつもお世話になっております。

今、ドル・金・債券等の安全資産を売り 米国以外の先進国
や新興国へのフローが本格的に始まったように見えます。

1)この見方は正しいでしょうか?

2)海外の年金等の長期資金が外国の資産を購入する場合
日本の生保が為替ヘッジを行うような為替ヘッジを行っているの
でしょうか?

Re: 無題

  • 山中
  • 2017/07/12 (Wed) 20:20:00
1)そのように見えますが、北朝鮮や再燃するかもしれないロシアゲート問題など不確定要素も多く、本格的にリスクオンになったとはいまだ言い切れない段階にあるかと思います。

2)これは日本の機関投資家がその時の状況に応じてヘッジ率を0〜100%に機動的に変化させるのと同様、方針によりヘッジする場合もしない場合もありますが、日本よりはヘッジしないのが主流であると思います。

Re: 無題

  • nyanchu
  • 2017/07/15 (Sat) 12:22:14
すいません。追加で質問です。

1)USDCAD,USDMXN のチャートを見ると、為替ヘッジなしで
CAD,MXNを買い続けているフローがかなり効いているように
みえます。 米国の年金・ファンドなどの長期資金はカナダ
メキシコへの投資では為替ヘッジをしないのが普通なのでし
ょうか?

2)ここ最近の為替・株式市場を見ると悪いニュースにまともに
反応するのはドル円だけで先日の予想外の米国小売にも関わらず
株が買われてダウ最高値に、 AUDUSD , GBPUSD はレンジ上限ブ
レークしドイツ10年国債利回りは0.6%近くまで大幅に上昇と
本当に能天気な市場です。 マーケットセンチメントが突然
強気になったようにしか思えないのですがどう考えますか?

Re: 無題

  • 山中
  • 2017/07/18 (Tue) 13:29:39
1)具体的なヘッジ率などは取引の相手方である金融機関でないとわからないので確かなことは言えませんが、日本よりヘッジしないのが一般的です。カナダなどは長期で見たら米ドルとの連動も高いのでヘッジすることはあまり無いとは思います。

2)今は強そうですが、どこでまたひっくり返るかわかりません。トランプ大統領である限り、何が起きてもおかしくはないでしょう。年後半に入り次の米国利上げが視野に入ってくるまでは、大きくひっくり返ることもなさそうですが。

カナダ国債のチャート

  • nyanchu
  • 2017/07/06 (Thu) 14:32:26
いつもお世話になっております

USDCADについての質問です。

1)USDCAD は日足チャート見ると上昇トレンドから下落トレンドに
転換したように見えます。米国以外の先進国でどこよりも早く利上げを示唆しているからでしょうか?

2)カナダ10年国債利回りのチャートが見たいのですが、
TradingViewでもInvesting.com でも見れなさそうです。いい方法
ご存じないですか?

Re: カナダ国債のチャート

  • 山中
  • 2017/07/06 (Thu) 16:29:03
(1)そうでしょうね。それに加えて直近では原油高もカナダドル買いに作用していたと思います。

(2)ざっと見るならば、ブルームバーグで大体の国のものは見られます。
カナダ10年債利回りならば、 https://www.bloomberg.com/quote/GCAN10YR:IND

投資余力について

  • nyanchu
  • 2017/07/04 (Tue) 12:27:56
いつもお世話になっております。

EUR/USD,GBP/USD,AUD/USD,NZD/USD の日足チャート見ると
これまでのレンジをひょっとしたら抜けるかもしれない
チャートになっています。レンジを抜けたらかなり動く
のではないかと推察されます。

7月になったばかりなので、銀行・ファンドなどの投機筋は
まだ投資余力があるというニュースあったのですが
この言葉どの程度信憑性があるのでしょうか?

ファンド・銀行ディーラーなどは四半期ごとに決算を出さなければいけない立場なので7月のはじめということならみんなまだ
ポジションは軽いと考えていいのでしょうか?

もしファンド筋のポジションが軽い今の状況では主要通貨が
レンジブレークして大きく動く可能性が高いと考えることは
できますか?

Re: 投資余力について

  • 山中
  • 2017/07/04 (Tue) 13:10:57
レンジ抜けの推察はまったく同意です。

投資余力は月初によく聞く言葉ですが、6月にも聞きましたので、四半期とかより単に月初という印象です。
ただ、月初がいつも高いかというと、そういうわけでもないので、投資の実需もでやすいといった程度の考えでいた方が良いのではないかと思います。

レンジブレークするときは、取引量や売買当事者が誰かは関係なく、動くときは動くと、あまりこうした登場者を気にしすぎない方がよさそうです。

Re: 投資余力について

  • nyanchu
  • 2017/07/04 (Tue) 15:50:15
今の値動きを見ると、
金利上昇期待⇒レンジ上方ブレイク
のシナリオに賭けた投資家がクロス円を買っているように
見えます。

EUR/USD,USD/JPYは普通動きが逆になりますが ここ最近は
動きが同じ場合が多く、何かいつもと違うと思えますので。

当分金利を上げることは絶対にないだろうという円を
売って、金利上昇期待があるユーロ・ポンド・カナダドル
などを買うトレンドが始まったのではないかと判断しますが
どう思われますか?(もっともレンジブレイクしてから入っても
遅くないと思いますが。。)

Re: 投資余力について

  • 山中
  • 2017/07/04 (Tue) 15:58:45
金利差を取るトレードやいわゆるキャリートレードはあると思いますが、ドル円に関しては115円を超えるような動きも難しい(対米通商問題、地政学的リスク等、なんら変化は無い)と思ってますので、上がった場合でも上がり続ける動きにはならないと思います。

Re: 投資余力について

  • nyanchu
  • 2017/07/04 (Tue) 21:14:10
ありがとうございます。

確かに今年の前半はトランプ大統領が何を要求してくるのか
で市場は動いていた気もしますが、ここしばらくのマーケットを
見るとトランプ大統領が何をしようともうどうでもよくて
中央銀行の金融引き締めをいつ・どのようにして行うのか?
ということに市場の関心が移っている気がします。

最近ではトランプさんがなにをしようと市場の反応がほとんど
ないのではないでしょうか?実際、USD/MXN は大統領選前の
値まで下落しています。今日の北朝鮮ミサイル問題にしても
市場が反応したのは数時間で今はドル円は元に戻っています

こういったことから、私は今年の後半はマーケットのテーマが
変わってしまい、金利の動きに反応するようなマーケットにな
ると予想しています。

今年の前半は、政治に翻弄されよく分からない相場だったと
思いますが、今年の後半は金利の動きでマーケットの流れが決
まる 金利に詳しければ簡単に勝てる相場になるのではという
のが私の予測です。

私の希望的観測も含まれているかもしれませんが、ご意見
いただければ幸いです

Re: 投資余力について

  • 山中
  • 2017/07/05 (Wed) 12:30:42
あまり先のことを予想しても仕方ないのですが、トランプ大統領の公約がまったく進まないことは今後ドル売り材料になる可能性があると思っています。

また金利の動きは米国以上に、欧州と英国が気になりますが、これらもドル売り材料と考えられます。ドル円は北朝鮮問題、米国との通商交渉といった円買い材料もありますので、現段階ではドルが売られる可能性をメインシナリオに、金利だけでなく各所に目を向けていきます。

mt4の時間足の検証について

  • pugi
  • 2017/07/03 (Mon) 19:39:39
お世話になります。

モラニスでEMAの日足がゴールデンクロスしたら買い、EMAの4時間足がデットクロスしたら買い決済というEAを作ってみました。

mt4のストラテジーテスターで日足と4時間足で検証してみたら、結果が違いました。(4時間足以下の期間は、4時間足と同じ結果でした。)

モラニスで作る時にtimeframeを買いは日足、買い決済は4時間足で固定の設定したので、検証の時間足を変更しても結果はどれでも同じと考えていましたが、変わることがあるのでしょうか。

お忙しい中申し訳ありません。よろしくお願いします。

・買い(buy)
iMA(Symbol(),PERIOD_D1,5,0,MODE_EMA,PRICE_CLOSE,2)<iMA(Symbol(),PERIOD_D1,40,0,MODE_EMA,PRICE_CLOSE,2)
&&
iMA(Symbol(),PERIOD_D1,5,0,MODE_EMA,PRICE_CLOSE,1)>iMA(Symbol(),PERIOD_D1,40,0,MODE_EMA,PRICE_CLOSE,1)

・買い決済(cl)
iMA(Symbol(),PERIOD_H4,5,0,MODE_EMA,PRICE_CLOSE,2)>iMA(Symbol(),PERIOD_H4,40,0,MODE_EMA,PRICE_CLOSE,2)
&&
iMA(Symbol(),PERIOD_H4,5,0,MODE_EMA,PRICE_CLOSE,1)<iMA(Symbol(),PERIOD_H4,40,0,MODE_EMA,PRICE_CLOSE,1)

Re: mt4の時間足の検証について

  • 山中
  • 2017/07/04 (Tue) 10:36:18
H4とDの組み合わせであれば、検証の時間足はH4以下でのティックが望ましいです。
Dで検証した場合、なんらかの理由(原因は不明)でティックがきちんと取られず、部分的にコントロールもしくは始値での検証となっている可能性があると思われます。

Re: mt4の時間足の検証について

  • pugi
  • 2017/07/04 (Tue) 14:02:14
モラニスで作ったEAがどこが間違っているのか何度も探していたので助かりました。

複数の時間軸の組み合わせでは、Dでは検証しないようにしたいと思います。

ありがとうございました。