(投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

インジケーター

  • なお
  • 2017/06/18 (Sun) 22:01:57
山中さん
いつも参考にさせて頂いております。
インジケーターを自分で作成してみたいのですが、良い作成ソフトを御存じでしたら、ご教授願えないでしょうか?
それとも、いきなりモラニスを覚えるのが効率がいいんでしょうか?

Re: インジケーター

  • 山中
  • 2017/06/18 (Sun) 22:17:09
どのような指標かにもよるのですが、既存の指標の組み合わせ程度でしたらそれほど難しくはありませんし、あえてソフトを使うほどでもありません。

以下に私が使っている自作テンプレを貼っておきますので、このあたりでいけるかどうか試すところからスタートしてみてはいかがでしょう。

//+------------------------------------------------------------------+
//| Boll_Envelope.mq4                     //指標名メモ |
//| Copyright J.Bollinger/Yamanaka //作者名メモ |
//+------------------------------------------------------------------+

// 標準指標の組み合わせで誰でも簡単にカスタム指標が作成できるテンプレートです
// MQL4、MQL5に対応しています。

// 当ファイルはアセンダント社が提供していますが、内容の正確さや完全さを保証するものではありません。
// アセンダントは、当ファイルの利用により生ずるいかなる損害の責任を負うものではありません。
// 当ファイル利用する際は、リスクを熟知した上、完全なる自己責任においてご利用ください。

//著作権表示(無くても良い)
#property copyright "Copyright J.Bollinger/Yamanaka"

//メインチャート、サブチャートのどちらに表示するか
//メインチャート表示は上を有効に、サブチャート表示は下を有効に
#property indicator_chart_window
//#property indicator_separate_window

//何本の線を何色で表示するか(最大512本)
#property indicator_buffers 3 //何本のラインを表示するか(ここでは3本)
#property indicator_color1 Red //ライン1の色指定
#property indicator_color2 Green //ライン2の色指定
#property indicator_color3 Blue //ライン3の色指定
//#property indicator_color4 Magenta //ライン4の色指定
//#property indicator_color5 Cyan //ライン5の色指定
//以下同じように増やしていけば良い

//---- パラメータ
//外部入力するパラメータはここで指定
extern int BandsPeriod=21; //バンドの計算期間
extern double BandsDeviations=1.75; //バンドの標準偏差(実数)

//---- バッファ
string indName="Bollinger_Envelope"; //指標名
double ExtMapBuffer0[]; //ライン1のバッファ宣言
double ExtMapBuffer1[]; //ライン2のバッファ宣言
double ExtMapBuffer2[]; //ライン3のバッファ宣言
//double ExtMapBuffer3[]; //ライン4のバッファ宣言
//double ExtMapBuffer4[]; //ライン5のバッファ宣言
//以下同じように増やしていけば良い

int FixZeroD=0; //変更しない

//カスタム指標の初期化
int init()
{
SetIndexStyle(0,DRAW_LINE,STYLE_SOLID,1); //ライン1の線種
SetIndexStyle(1,DRAW_LINE,STYLE_SOLID,1); //ライン2の線種
SetIndexStyle(2,DRAW_LINE,STYLE_SOLID,1); //ライン3の線種
//SetIndexStyle(3,DRAW_LINE,STYLE_SOLID,1); //ライン4の線種
//SetIndexStyle(4,DRAW_LINE,STYLE_SOLID,1); //ライン5の線種
//以下同じように増やしていけば良い

SetIndexBuffer(0,ExtMapBuffer0); //ライン1のバッファ設定
SetIndexBuffer(1,ExtMapBuffer1); //ライン2のバッファ設定
SetIndexBuffer(2,ExtMapBuffer2); //ライン3のバッファ設定
//SetIndexBuffer(3,ExtMapBuffer2); //ライン4のバッファ設定
//SetIndexBuffer(4,ExtMapBuffer2); //ライン5のバッファ設定
//以下同じように増やしていけば良い

IndicatorDigits(MarketInfo(Symbol(),MODE_DIGITS));

return(0);
}

//カスタム指標の表示
int start()
{
int i,Counted_bars;
Counted_bars=IndicatorCounted();
i=Bars-Counted_bars-1;
if(Counted_bars == 0)
i = Bars -1 -FixZeroD;
double sum=0;

while(i>=0) //各ラインの計算
{
ExtMapBuffer0[i]=iBands(NULL,0,BandsPeriod,BandsDeviations,0,PRICE_HIGH,MODE_UPPER,i); //ライン1の計算
ExtMapBuffer1[i]=iBands(NULL,0,BandsPeriod,BandsDeviations,0,PRICE_LOW,MODE_LOWER,i); //ライン2の計算
ExtMapBuffer2[i]=(ExtMapBuffer0[i]+ExtMapBuffer1[i])/2; //ライン3の計算
//ExtMapBuffer3[i]= //ライン4の計算
//ExtMapBuffer4[i]= //ライン5の計算
i--;
}
return(0);
}

Re: インジケーター

  • なお
  • 2017/06/20 (Tue) 22:26:57
山中さん
ご回答ありがとうございます。
言語プログラムは、私には少しハードルが高い気がしました。
作りたいインジケーターは、ローソク足がボリンジャーバンドの1シグマの外に飛び出した時、ADXの値が前の時間足の値より○○%増加していたらアラートを出すというものです。(○の数値は任意に設定できる)
このようなインジケーターでも、この言語プログラムを学びながら作るのが近道でしょうか?
何も知識がないまま、お尋ねして恐縮ですが、ご回答お願いいたします。

Re: インジケーター

  • 山中
  • 2017/06/21 (Wed) 08:13:31
それは、相当にハードルが高いです。例に挙げたのは指標のサンプルですが、ご希望の内容は自動売買プログラムそのもので、取引を行うかアラートを出すかの違いのみです。つまり、指標ではありません。

となると、応用度の高さから考えた場合、モラニスがもっとも近道です。ただ、モラニスを使う場合でも、多少の設計知識は必要です。(あと英単語)

(例)ローソク足がボリンジャーバンドの1シグマの外に飛び出した時

これは、上側の例で言えば、2本前の終値<2本前の1σ上側バンド、かつ、1本前の終値>1本前の1σ上側バンド、となりますので、それにADXの条件を付加し、さらに現在の足でアラート(=売買)というものを作る必要があります。

簡単にいうと、やりたいことを1行ずつ順序通りに日本語の文として書けない限り、どのようなツールでも作成はできません。そのあたりさえクリアできれば、逆にモラニスは強力なツールです。

Re: インジケーター

  • なお
  • 2017/06/23 (Fri) 22:19:05
山中さん
アドバイスありがとうございます。
ホームページに掲載されているモラニス徹底解説セミナーで勉強します。
なお

今の相場はAIでもお手上げでは?

  • nyanchu
  • 2017/06/15 (Thu) 15:18:25
いつも大変お世話になっております。

ここ最近のマーケットは教科書とは大きく異なる動きです

1:昨日の米国小売で大幅なドル売りになりドルインデックスは
 安値更新したにもかかわらず米国株はほとんど影響受けていない

2:利上げ路線がはっきりしているにもかかわらず投機筋が
CFTCで米国10年債が大幅なロングになっている

などマーケット関係者から見て、動きが本当に読みづらい
相場だといえるのではないでしょうか?

また、こういった専門家でも説明できないような動きの時に
AIで動いているシステムはお手上げではないでしょうか?
(AIのシステムに詳しそうな山中先生に見解聞きたいのです)

Re: 今の相場はAIでもお手上げでは?

  • 山中
  • 2017/06/15 (Thu) 15:31:38
例えばEAのようなプログラムでは、なかなか対応が困難なのは事実です。

AIでも似た面はあり、これまでのやり方ではうまくいかないというケースは当然出てきます。その場合、AIには実際にワークしなかった部分を失敗例として集め、それも併せて学習させることで、それなりに立ち直るロジックを吐き出してきます。

ブラックボックスなので中は見えませんが、ダマシも学習すると思っていただくとわかりやすいでしょう。

Re: 今の相場はAIでもお手上げでは?

  • nyanchu
  • 2017/06/16 (Fri) 08:24:52
ありがとうございます。

>AIには実際にワークしなかった部分を失敗例として集め、それも併せて学習させることで、それなりに立ち直るロジックを吐き出してきます。

こういったロジックはプロの目から見て信用できるものなのでしょうか?
EAの無意味なパラメータ調整とは違うと確信させるものは何でしょうか?

LTCMの破綻時には、200年に一度しか起こりえないことが起きたということになっています。私の感覚では統計的に起こりえない値動きが2年に一度ぐらいは起きているように思えてならないのです。

Re: 今の相場はAIでもお手上げでは?

  • 山中
  • 2017/06/16 (Fri) 11:42:27
そもそもAIのロジックは「チャートの達人」という感じで、こういうパターンで売買したいという結果を9割程度出してきます。残りの1割は、正直いって何故ここでエントリーするのか、といったケースですがそういうのに限って利益が出ています。

利益が出る=正義であるとするならば、これまでのEAの時代は終わりに近づいていて、個人投資家AI元年という時期にあると思います。

それでも想定外のことは今後も起こるでしょうし、適宜見直し(再学習)も必要なことは言うまでもありません。

Re: 今の相場はAIでもお手上げでは?

  • nyanchu
  • 2017/06/16 (Fri) 16:29:03
すいません。
AIによる学習って具体的にどのような作業なのでしょうか?
単にヒストリカルデータを入れるだけなのでしょうか?

ご存知のように、StrategyQuant では
入力したヒストリカルデータを元にドローダウン・勝率・リターン
を入力すると自動的にEAを作ってくれます。

こういったソフトとAIトレーディングの根本的な違いは
どこにありますか?

Re: 今の相場はAIでもお手上げでは?

  • 山中
  • 2017/06/16 (Fri) 17:17:17
買いの作業としては、このあたりで買いたいということをラインマーカーで着色する感じです。根拠はチャートパターンであったり、テクニカル指標であったり、なんでもいです。

とりあえず、そのあと上がったからという理由だけで、その直前を着色するのでも構いません。あとはAIが多くの実例から、今後買うと良いタイミングで買ってくれます。AIはプログラミングでなく画像認識の結果で判断します。

CFTCの米国10年債 がネットロングになっている件

  • nyanchu
  • 2017/06/05 (Mon) 19:57:06
いつも大変お世話になっております。

ご存知のように数週間前から、IMM投機筋の米国10年債
が大幅なロングになっています。

VIXが下がり続けて、株価が高値安定しているにも
関わらず、米国債が大幅なロングになっている
というのは理解できません。

また次回FOMC利上げの確率はどんどん上がっています。

株価が急落して、どこまで下がるか分からないと市場が
感じている状況なら、この米国債のロングを積み上げるのも
わかるのですが。。

この今の状況、どう解釈したら言いのでしょうか?

Re: CFTCの米国10年債 がネットロングになっている件

  • 山中
  • 2017/06/06 (Tue) 06:24:19
理屈では割り切れないのが相場と言ってしまったらそれまでですが、ロシアゲート問題が急速に不安材料となったのが5月中旬ですからタイミング的には、株の下げを始めとするリスクオフに対して敏感な時期から一段と買いが入ったということなのだと思います。

特に株を買うのは広く一般の投資家も含めてですが、米国債はどちらかというとプロの世界の商品だと考えられますので、誰かはわかりませんが大きく動いているプロの投資家がいるのでしょう。

雇用統計後のマーケットの動きについて

  • nyanchu
  • 2017/06/03 (Sat) 18:47:57
いつもお世話になっております。

今回のNFPの後のドル円の動き、不可解です

ダウ・SP500・ナスダック 共に最高値を更新
VIXは10以下

でマーケットとしては強気であるのに
ドル円が1円以上下落したからです。
ドル円・金(XAU/USD)などはリスクオン・オフの値動きに
追随すると一般的に思われていますが、今回だけは全く
逆になっています。

こういった不可解な事はよくあることなのでしょうか?

Re: 雇用統計後のマーケットの動きについて

  • 山中
  • 2017/06/03 (Sat) 19:07:33
結局はそれぞれの市場の参加者が何を重視したかということに尽きるかと思います。ドル円の場合は弱いNFP(先月も含め)に反応したということでしょうが、市場によって動きが異なることはよくありますね。

Historical csv ファイルからP&Fチャートを描く方法

  • nyanchu
  • 2017/05/28 (Sun) 10:21:48
いつも大変お世話になっております。

1:
Historical CSV ファイルからチャートを描くには R言語を使う
のが一番簡単そうだとわかったのですが、他にお勧めはないですか?

2:Historical CSVファイルからP&Fチャートを作成するには
どのプログラム言語のどのパッケージを使えばいいでしょうか?
調べても分からないので教えていただきたいのです

Re: Historical csv ファイルからP&Fチャートを描く方法

  • 山中
  • 2017/05/28 (Sun) 11:03:33
最近Rは流行っているようですが、私自身は本来の分析に時間をかけたいので、チャート関連は全て市販のツールを使っています。ということで、直接的な回答にはならないことをご了承ください。

一番使うのはFibonacci Trader、補助的にMT4ですが、P&FでしたらMT4のアドインとして販売(無料のv1で十分)されているCute Point & Figureがオススメです。

利上げ確率について

  • nyanchu
  • 2017/05/27 (Sat) 00:22:04
いつもお世話になっております。

fx関連のマーケットニュースを見ると
次回のFOMCでの利上げ確率が○○%になった
とかいう記事を見ます

利上げ確率が数値で示される根拠はどういった
ものなのでしょうか?

Re: 利上げ確率について

  • 山中
  • 2017/05/27 (Sat) 10:17:07
政策金利のFFレートの金融先物は12限月制(毎月)で2年先まで取引されています。この取引されているレートから逆算して求めていますが、ご丁寧にCME自らが織込み度を計算してリアルタイムで発表していますので、我々はそれを見るだけです。

http://www.cmegroup.com/trading/interest-rates/countdown-to-fomc.html

ストップロス

  • tak
  • 2017/05/10 (Wed) 02:45:06
山中先生、
お世話になっています。

いつも初歩的な事で大変に恥ずかしいのですが、ストップロスはどのように置くものなのでしょうか?
本などを読んでいると、人それぞれの許容できる範囲が違うので、一概にはいえないとあるのが多く、困惑しております。
何か目安のような考えはありますでしょうか?
Adviceをいただけましたら幸甚です。

Re: ストップロス

  • 山中
  • 2017/05/24 (Wed) 17:48:43
まず、証拠金の一定額(通常5%程度)を失うような水準には証拠金を守るためのストップは必須ですが、通常はその手前にテクニカルを根拠としたストップ(例:直近3日間の高値安値抜け)を併用します。

Re: ストップロス

  • tak
  • 2017/05/26 (Fri) 00:36:12
ご教授ありがとうございます。
早速対応してみます。
今後もよろしくお願い申し上げます。

MT4用修正版一目均衡表インストールに関して

  • ut
  • 2017/05/25 (Thu) 00:01:30
いつも大変お世話になっております。
本日(5/24)のForex.comのMT4セミナー、長時間お疲れ様でした。
さてその際に紹介されていた山中さん作成の一目均衡表の修正版のインストールですが、Indicators ディレクトリにコピー、MT4再起動しましたがインディケータリストに表れてきません。もしかしたらオリジナルの一目の方のパラメータが追加されているのかと思いましたがどうやらそうでもなさそうです。何かお気づきの事ありましたらコメント頂けますと幸いです。Build 1090使用です。

Re: MT4用修正版一目均衡表インストールに関して

  • 山中
  • 2017/05/25 (Thu) 06:50:31
念のため、セミナー用Forex.comのMT4も1090に上げ、さらにネットから同インジをダウンロードしてIndicatorsフォルダに入れ動作確認しました。

セミナー用PCはWindows7 64bitですが、これも念のためWindows10 32bitで併せて動作確認を行っています。何が悪さをしているのかわかりませんが、1090環境でコンパイルし直して再度アップロードしましたので、様子をお知らせ下さい。

Re: MT4用修正版一目均衡表インストールに関して

  • ut
  • 2017/05/25 (Thu) 15:21:47
ダウンロードし直しましたファイルにて無事動作致しましたので、さっそく使用させて頂いております。
#遅行線の位置は慣れが必要かもしれませんが、、、
ちなみにOS環境はWindows 10 64bitです(お伝えせず失礼致しました)
早々にご対応頂き有難うございました。

Re: MT4用修正版一目均衡表インストールに関して

  • 山中
  • 2017/05/25 (Thu) 17:18:04
遅行線の位置は「-24」と入れれば通常のものになります。

システムトレードについて

  • ut
  • 2017/05/11 (Thu) 20:41:05
山中先生
コラム、番組、セミナー、著作等にていつも大変参考にさせて頂いております。
さてここ数年程裁量トレード(チャートソフトはMT4使用)をしておりましたが、AI等も本格的になってきているようですので、システムトレードも始めようかと考えております。
EAに関してもMT4、各社独自のものがあると思い、それぞれの一長一短に関してコメント頂けますと幸いです。
先生はMT4系、独自系両方のブローカーでの定例コメントされておりますので、少し答えづらい質問かもしれませんが宜しくお願いします。

Re: システムトレードについて

  • 山中
  • 2017/05/24 (Wed) 17:53:17
まず大きく分けて多くのストラテジが搭載されていて、その中から選ぶ選択型、そしてEAのようなプログラムを自分で稼働させる開発型の2つがあります。

ここでは、後者を想定されているとしての回答ですが、一般的にFX業者自らがEAを提供するよりは営業の一環で、口座開設するとEAがもらえるという感じのものが多いですね。

どこのものも良し悪しというより、マーケットの動き次第でEAのパフォーマンスは大きく変化してきます。一概にどれがいいとは言えないのですが、数年前に比較するとどのEAもパフォーマンスは悪化してきていることだけはたしかです。

Re: システムトレードについて

  • ut
  • 2017/05/25 (Thu) 00:03:48
ご回答有難うございました。
昨夜のForex.comのセミナーでもコメントされておりましたね。いろいろと試していきたく考えております。

掲示板、使えるように設定し直しました

  • 山中
  • 2017/05/24 (Wed) 17:36:00
ユーザーの方からの連絡で、掲示板が機能せず(投稿通知等)スパムが投稿されていたことを本日知りました。

順番に回答していきますので、引き続きご利用ください。

なお

  • 山中
  • 2017/05/24 (Wed) 18:07:36
今日までの質問に回答しました。引き続きご利用ください。